JHFA.jpgJHFA.jpg_____HOME.jpgHOME.jpg団体概要.jpg団体概要.jpg賛助会員.jpg賛助会員.jpgお問い合わせ.jpgお問い合わせ.jpg

靴と足 ~こどものための靴選び~

“ 足 ” は本来、裸足に適応していますが、靴を履くのが当たり前の今、 幼少期であっても大人のような靴をお洒落として履いている子どもが多く見られます。しかし、不適切な靴は足の健康な発達を阻害し、 足だけにとどまらず全身の運動機能に影響を与えます。そこで、足の 本来の運動機能・靴の基礎知識・健やかに成長し、からだを健康に 保つ靴の選び方を、医学的見地から解説します。

2017年11月19(日)  9:30 ▶11:30(開場)

セ ミ ナ ー 内 容

・・ 足の働き、全身に及ぼす影響 ・靴の基礎知識・靴選びのポイント・ この足に必要なのはこの動きやこんな靴

対 象

どなたでもご参加いただけます。 (中学生以下は保護者同伴)

持ち物

普段履いている靴・筆記用具

参加費

高校生以上 1,000 円
セミナー当日現金支払い

※ お申込み受領後、お申込み完了メールをお送りします。
1週間以内に連絡がない場合は、お問い合わせください。
TEL: 042-649-1545 MAIL: info@healthfoundation.or.jp

《前回の様子》

靴と足

《前回受講した方の感想》

  • 自身の靴選びや子供の靴選びに際し、高額ないろいろなふれこみのある靴がいいと信じ込み購入してきた事を反省しました。(保育士)
  • 靴の選び方の見方を初めて知りました。大事な事なのに、情報化社会のこの時代に広まっていない事、間違った事ばかりの満営にびっくりしました。(保育士)
  • 靴購入チェック項目がわかりやすかった。柔らかい、硬い靴でここまで大きく姿勢にも大きく影響する事が。。(理学療法士)
  • 靴で足を守る事やサポートするという考えが強くありましたが、はだしの概念と意味がつながりました。はだしの奥の深さ、人間の身体の根本を改めて考えられました。(理学療法士)
  • アーチを作る。アーチは姿勢で作れる。(医師)
  • ピラティスをやっていて、体幹部から診ていましたが、末端である足が大切であるということがわかりました。あとは子供のシューズについて考えさせられました。(スポーツインストラクター)

前のページへ

次のページへ